1. TOP
  2. ROIAL
  3. BRAND HISTORY
BRAND HISTORY
BRAND HISTORY ROIAL

世界ランカーだった元プロサーファーがカリフォルニア、ハンティントンビーチで立ち上げたブランド。
ブランドの創立者であるボビー・クヌッドソン、ケーシー・ウィートらは、LAから約100km南下した小さな町NEWPORT BEACHで生まれた。サーフシティーとして世界的に有名なハンティントンビーチの高校を卒業後、プロに転向し世界中をツアーで巡った。
そして1997年にroialを設立した。

BRAND HISTORY ROIAL

roialのルーツは創設者ケーシーの祖父にさかのぼる。彼らの一族はハンティントンビーチ沿いの雑貨屋を営みローカルサーファーの間でも深く親しまれてきた。祖父もサーファーであり"HB LEGEND"(ハンティントンビーチの伝説)と呼ばれ、ローカル達に親しまれて来た。その孫であるケーシーもそのサーフカルチャーの中で生れ育った。

roialはHBローカルトレンドの中心から生れ、そこへファッション感度の高いヨーロピアン・トレンドや、建築デザイナーのボビーらしい目線が生み出す、スタイリッシュで繊細で構造的なデザインのエッセンスを合わせることで新しいスタイルを生み出した。
それは、ビーチでも街でもオシャレなカリフォルニアらしい新世代のブランドの先駆けとなった。

BRAND HISTORY ROIAL

Living the Good Life、創立当初からroialのコンセプトは一貫して楽しいライフスタイルの提案である。カリフォルニアの美しい自然と洗練された街、その中で楽しく生きる人々のスタイルをより多くの人に共有することにある。最高な1日に着ていたい最高の一枚、それを実現する為に常に進化を続けている。厳選された素材と革新的なデザイン、クラシカルなテイストとモダンなスタイル、カラーパレットから生地、シルエット、着用感、細部まで徹底的にこだわっている。
その一枚に袖を通した瞬間に、Living the Good Lifeを体感してもらえるように。